Love Lab BEAT!!!

11歳のラブラドールの男の子BEATとの大切な時間を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは! 覚えていますでしょうか・・・失踪していました・・・ウソです
祖父が倒れ入院し、が帰国し、感染症で入院。
バタバタしているのを理由にブログから遠ざかっていました。
皆さんのブログには、仕事中に(!!)毎日、遊びに伺っていました!!

サボっている間に・・・

じゃじゃーーーん!!!!!

RIMG1515.jpg
ケーキを前にウハウハです(笑)

ビートが8月4日で12歳になりました
ビート、うちの子になってくれてありがとう
ビートが居るから、うちはニコニコがいっぱいで幸せです。

RIMG1506.jpg
わたしからはケーキ!

それに、サプライズ!!! 嬉しいプレゼントもいただきました!!!!
RIMG1417.jpg
びりははさんから、たくさんの石垣島のニコニコクッキー!!
これ、食べてみたかったんです・・・わたしが

RIMG1431.jpg
『ごるああぁぁ!!! フライングするなーーーーっ!!!!』
『だって、いい香りがするんだもん~』

そして、ちゃなっちさんから、こんなに様々なプレゼントが!!
RIMG1541.jpg
なんと、真ん中にあるのは、ビートの写真が入ったメモ用紙です!!!!
嬉しいーーーー! もったいなくて使えないですっ

RIMG1167.jpg
ビートも嬉しくて、こーーーんな笑顔になっちゃいます♪♪♪

そしてそして、ぶりぶりさん、さーぴーさん、素敵なメールをありがとうございました!
こひっこさん、心配してくださってありがとうございます!!

ビートもわたしも、本当に幸せ者です。
心から感謝しています。本当に本当にありがとうございます!!!
これからもよろしくお願いしますっっっ

ビート、くしゃみはやはり出ますが、元気いっぱいです!!
ちょっと後ろ足が弱ってきましたが、まだまだーーー

さーて、インド旅行記も途中で止まっているし、石垣島の旅行記も書きたいし・・・
ビートの写真もたくさんたまっているし・・・またマイペースに少しずつ進めていこうと思いますっ。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


微力ですが、スタッフとしてお手伝いさせていただいています、
石垣島の捨て犬を救う、わんわんclubカレンダーの登録締切は8/31。

photo_2.jpg
このように1日1わん登録していただけます!
残り10コマ程度です。どうぞよろしくお願い致します♪



スポンサーサイト
ナミから、写真のデーターを受け取り、写真が多すぎて、収集つかない状態です(笑)

*****2日目(5月3日)*****


14時間、電車に揺られ、着いたのはムガル・サラーイ駅。あ…ここも暑い…40度越え…。
ヒンズー教の聖地、バラナシに向かうため、タクシーを利用。
冷房ナシ、エンストしまくり、大丈夫か!と不安になる…。

1.jpg

窓からの景色はこんな感じ。
2_20090521172249.jpg

クラクションの嵐でまたもやハラハラするも、無事バラナシ着!!
細い路地が入り組み、入り組み、迷路のよう!!!
3_20090521172316.jpg

4.jpg

泊まったゲストハウス。
5_20090521172344.jpg

シャワー・トイレ・冷房付き!! とても綺麗な部屋でした♪
6_20090521172405.jpg

なんと、バルコニーからはこんな素晴らしい景色が!!
7.jpg

8.jpg
そうです!! ガンジス川です!!! こんなに広いんだ…。

さっそくガートに行ってみようと荷物を置いて出発!!!
細い道を牛が闊歩し、猿が飛び交い、犬がぐーぐーと日陰でお昼寝…
あーーー!!! 世界って広いんだ。 文化の違いは大きいんだ。
うわーうわーーー!!と色々な事にカルチャショックを受けるわたしなのでした。

9.jpg

10_20090521172458.jpg

お菓子屋さんで買ってみたケーキのような食べ物。
11_20090521172513.jpg
油っぽくて、ツナ味…こ・・・これは!!!…マズイ…。

ガートに行く前に、腹ごしらえしよう!!と、食堂へ。
12.jpg

何種類かのカレーとチャパティーやごはんのセット『ターリー』
13.jpg
これで50円ぐらい。 安い!! そしておいしーーーーい♪

食後には初チャイ!!! 4円ぐらい。
14.jpg
『あまーーーーーいっ!!!! 熱っ!!!』 予想以上に甘く、とっても美味しかった~。

チャイの容器は地面にポイッと捨てちゃいます。
15.jpg

そして、いよいよ河岸へ。
インド人が大好きな神様が様々な所に!!!16.jpg

ガンジス側に浮かべるキャンドル付きお供え。
17.jpg

何十ものガートにはそれぞれ名前が付いていて、
今回は乾季だったので、ガートからガートへ歩いて行けますが、
雨季などの水嵩が多い時などは、ガートから街へ上がり、
また細い路地を抜けて、次のガートへ…と移動するようです。

メインガートのダシャシュワメート・ガート。
18.jpg

ボートに乗って、川からガートを見学します。
19.jpg

20.jpg

なんと、ガンジス川スイミングスクール!!!!
21.jpg

『ハロー!!ハローー!!』と小さい子がよく声をかけてくる。
22.jpg

23.jpg

日が暮れて、とても幻想的な雰囲気…。
24.jpg

暑さも和らぎ、人が集まり、お祭り騒ぎに!!!!
25.jpg

沐浴をして体を清め、熱心に祈りを捧げる人々や、ガンジス川に流れる遺体(布に包まれて)や、
火葬場のガート(撮影禁止)から煙が上がっているのを見て、
上手く表現出来ないのですが、ガンジス川存在の大きさと、
包み込む温かさのようなもの感じることが出来たと思います。

早朝のガンジス川では、また違った風景を見ることが出来ました。

次回に続きます!
*コメントのお返事が遅くなっていて、すみません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。