Love Lab BEAT!!!

11歳のラブラドールの男の子BEATとの大切な時間を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやーーーっ、痒い!!!痒くて不眠です
わたしが…。

まず、毛虫でしょう!と言われた医者は止め、違う皮膚科に行ってきました。
『愛犬が疥癬にかかってしまったんです。』と伝えると、体中に出来ている
赤いポツポツの中で新しそうなものをピンセットでつまみとって(痛い)、顕微鏡へ。
何個調べても、ヒゼンダニは出てこないので、駆除する薬はもらえず、痒み止めのみ。

DSC07562.jpg
ぼくはよく眠れるよっ。 キーーーうらやましいっ

痒み止めだけじゃ、ポツポツも消えず、痒みも一向に治まらず…。
もうこれじゃ、眠れないし、参ってしまう!!!と思い、有名な先生が居ると言われる
皮膚科へ、昨日、会社を1時間早退して行ってきました。

電話で予約を入れて行ったのですが、完全予約制ではないので、
予約しないで来ている人が40人ほど待っている状況でした(さすが!!)

診断結果ですが、犬疥癬は人に刺すことはあっても、感染することはないので、
このポツポツが体の左右、同じようなかたちで全身に広がることはありえないそうです!
アレルギーか何かのウイルスに感染しているか…という、内面的なものが考えられるようで、
原因を調べるために、血液検査をして、結果待ちとなりました~。
来週に月曜日に結果を聞きに行ってきます。

DSC07567.jpg
目が開いてますけど…

それまでは、この痒みは表面的なものではないので、塗り薬を塗っても
治らないだろうから…と飲み薬の痒み止めをもらいました。
『多分、飲み薬もそこまで効果が無いと思います!』って先生
いやー本当に効果があまり無かったですね。おっしゃるとおり。

今回は3つの皮膚科に通ってみましたが、やはり、それぞれ診断が全く異なりましたね~。
皮膚科という専門分野なのに、みーんな違う診察結果なんて…。
やはり、目で見て判断するよりも、すぐに検査!!という方が正しいのでしょうか?
話しが出来る人間でこれだけ難しいのですから、わんこは難しいですね!!

ビート、あごの毛がなかなか生えてこないな~って思っていたら、
こんな場面に遭遇してしまいました









痒いのか床にゴリゴリこすっています…無意識でしょうか
ビートだめじゃないのーでも無意識ならどうしようもないですねっ!
(暗くてセピアみたいになってしまいました~)

ビートのカイカイは薬が少しずつ効いてきたのか、減少傾向です。
先生に『2回目の投薬までの辛抱だから』と言われています。
木曜日が2回目の投薬なので、木曜日が待ち遠しいです。
今度こそ、本当にエリザベスカラーとおさらば出来るでしょうかっ!!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。