Love Lab BEAT!!!

11歳のラブラドールの男の子BEATとの大切な時間を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽかぽかで気持ちいい~!!!
...にも関わらず、ビート、お散歩禁止令が出てしまいました。

今、5日目の医者から帰ってきました
毎日の通院で、じくじくはだいぶ落ち着いてきたみたいです。
皮膚の色が赤→薄いピンク→茶色(色素沈着)と変わり、
その後、毛が生えてくるそうです。今は薄いピンクになりつつあるかな。

なんと、完璧に毛が生えるまで、半年位はかかるかも!?とのことでした。
そして、エリザベスカラーが取れるまで、あと20日ぐらい...
長ーーーい!!!!
DSC06400.jpg
早く治す為にも、とってはいけない!!とのことなので、
つけたまま食事。中は真っ暗ではないかしら?

散歩禁止令というのは、じくじくが治るまでなのですが、
エリザベスカラーをつけて、くんくんすると、いろんな所に引っ掛けて
土を掘ってしまうこともあり、顔が真っ黒に!!
せっかく良くなってきている皮膚にバイ菌を塗っているようなものだから、
皮膚が乾くまでは、トイレだけで我慢しましょうと...なりました

ストレス溜まりますよね。早く良くなってほしいです。
ビートはここのところ、ひたすら寝ています。
本能的に、『休んで早く治そう』と思うのでしょうか。
遊びに誘っても、ことごとく無視です

DSC06407.jpg
エリザベスカラーをつけたままヘソ天(笑)

エリザベスカラーに当たっている所が、空気が通らずに
じくじくしてしまうので、トイレシートを買ってきて、
間に引くようにしています。水分を吸い取ってくれて、いい感じです!

ビートが移動したら、ついていき、シートをかえてあげます。
サラサラが気持ちいいらしく、自分から顔をあげてくれるので、助かります!

GWどっか連れてってあげたかったな~。これから暑くなっていきますもんね~。
早く治して、一緒にいろいろな所に行きたいなもう少し、頑張ろう!


スポンサーサイト
日に日にひどくなり、毛が抜け、ピンクの皮膚が見えてじくじく…。
カイカイの続くビートは昨日、日本小動物がんセンター行きになりました。

ビートの担当の先生は本庄まなみ似の女医さんと有名な小林先生です。
先生に『おかえり、ビート君!!良く頑張ってきたね~』と褒められましたが…
エリザベスカラーにイライラしていて、ご機嫌ななめ

DSC06388.jpg

結果は、菌が入ったか、ひどく炎症を起こしていて、今がMAXとのことでした。
目の周りと口の下を消毒してもらい、消炎剤と抗生物質の飲み薬が出ました。

そして…良くなるまで、毎日、通院となりましたー!!!
だいたい1週間ぐらいで乾いてくるから、それまでかな…。もっとかな…。
今日も6時半ごろに予約をとってきたので、行ってきます。

小林先生が『これは必ず元に戻るから、絶対大丈夫!!』と断言して
くださいました~。ほーーーっ。一安心。もうひと頑張りしようね。
心配してくださって、ありがとうございました。お祈り、届きました

あと、ビートは脳下垂体の腫瘍の影響で、ホルモンを調整する薬を
毎日飲むことになっているのですが、放射線治療で小さくなったので、
もしかしたら、いらなくなるかも!?というお話しが出ました。
今はカイカイのストレスで、ホルモンバランスが崩れているので、
このカイカイ治療が終わったら、ホルモン検査を再度行うことに。

しばらく病院通いが続きそうです。頑張りますね。

鮮やかで、目が痛くなりそうですが、どーん。
DSC06397.jpg
うちの前の道はずーっとアメリカハナミズキが植えてあります。
今、満開でとてもきれいです。うちの前のこの木は、ビートのチッコで
育ったようなものです(笑)ここだけ花が咲かなかったりして…
と思っていたら、こんなにキレイな花をつけました。ほっ

お散歩のときは、自由の身。楽しそうなビートです。
DSC06378.jpg
早く良くなるといいね!!もうちょっと頑張ろうね。

わたしにもカイカイ(湿疹)が治らずに、ビート共々カイカイです。
人間も医者行きになるかもしれません…


月曜日から早速、ビートとお散歩開始です
ここがいつもの散歩道。川沿いの遊歩道です。田舎でしょう?
DSC06382.jpg
1ヶ月の間に、こんなに緑が広がっていました~ずらーーっと桜並木です。
今年は桜の時期、一緒に過ごせなかったから、来年こそは!!!

DSC06380.jpg
久しぶりなので、お手紙(おしっこメール)を読む時間も長い長い。

そんなビートですが、放射線の副作用ののカイカイが酷いです。
目の下、口の下の毛が抜けてしまい、ピンクの皮膚が広範囲で見えています…。
それを爪で掻くんです!!恐ろしい!!!!
よって、エリザベスカラーを急いで買いに行きました。
DSC06395.jpg
『ひどいよ…』

先生に相談したところ、1回診せに来て欲しいと言われたので、
本日、仕事が終わってから、日本小動物がんセンターに行って来ます。

エリザベスカラーをずっとしていてもストレスになるので、
取ったり着けたり、工夫はしてみています。
取っている時は、ずーっと付きっきりで、看視…。
掻こうとしたら、『NO------!!!!』とでっかい声を上げてます…。

あぁ、早く良くなって欲しい。どのくらいで治るんだろう…。

昨日、散歩していたら、通行人が、ビートの顔を見て、びっくりするし、
他の飼い主さんが避けたりと、ビートが頑張ってきたのにかわいそうだなぁ…と
思ってしまって、いつもの時間に散歩に行く勇気がなくなってしまいました。
ダメ飼い主です。ごめんね、ビート。

よって、今朝から、早朝の散歩に切り替えました。朝5時半に出ます。
そこまで人にも会わずに済むし、朝日が気持ち良い…。けど、眠いかな?
20070426209.jpg
鯉のぼりが出ていました!!風でぐちゃぐちゃになっていたけど…。

エリザベスカラーをしていても、痒くて壁に顔をこすり付けてしまって、
血がにじんでしまったり…。自分では一生懸命やっているつもりなんだけど、
うまく対処できてない…。どうしたらいいかわからない…。

先生に相談してきます!!

あぁ、ビートとお話しが出来たらなぁ。
意地悪してやっているんじゃないのはわかってくれているかな?


ビートは南動物病院の加藤先生が大好きだったようで、
とても良くなついていました!!若くて、とっても背の高い先生です。

他の先生が前を通っても、無視…
だけど、加藤先生が前を通るとしっぽパタパタ(笑)

先生が『ご飯作ってくるから待っててね~』と言うと…
10.jpg
ガン見(笑)耳もしっかり立てて…

11.jpg
先生の『お手、おかわり、フセ』でいただきます!!

退院をした日曜日、先生に最後の説明を聞いていると、
ビートは先生の足の間でこっちを向いておすわりをしていました。
なんだか、みんなで笑っちゃいました。そんなに先生が好きになったのー!
最初、病院に入るのに、ブルブルと震えていたとは思えない!!成長したね。
先生がとてもかわいがってくれていたようです。
P1010867.jpg
『わはは~!!先生の足の上におすわりしちゃうもんねっ

とても丁寧な先生でメールや電話で、きちんと説明してくださるし、
ビートの治療している写真や、様子も毎日メールいただきました。
先生には感謝でいっぱいです
良い先生にめぐり合えて、本当に幸せです。ビート、良かったね!!

そしてそして、また時間を作ってくださいました。
こちらのブログのかわいいお2人とちゃなっちさん、ちゃなちちさんです!!
P1010879.jpg
病院まで駆けつけてくださいました!!!

この日、初めてちゃおちゃん、なずなちゃんに会った、うちの弟…。
『おとなしくて、可愛すぎる!!!』ともぅメロメロでした(笑)

ちゃなっちさん、本当に1ヶ月間ありがとうございました
いろいろ気にかけてくださったり、時間を作っていただいたり、
素敵な方だなぁと心から思いました。感謝しきれないですっ。
わたしもちゃなっちさんを見習って、素敵な女性になるように努力しますっ

帰り道はビートは、車の右から左から顔を出して、嬉しいを体いっぱい
表現していました。そして、ずっと一緒に居ることに安心したのか、
『ずごごごごーーーー』と、すっごいイビキで爆睡!!!
DSC06369.jpg

ちゃなっちさんから頂いた、柿の葉寿司でこんないたずらをしても、
ぜーんぜん起きませんでした。普段なら、カサって音でも起きるのに…。
(ごちそうさまでした!!とってもおいしかったですっ)

こうして、1ヶ月ぶりにビートが我が家に帰ってきました。
車から降りて、しばらくキョロキョロ…。
そして、おうちと気付くと、玄関に向かって、しっぽブンブンで一目散!!

その様子、本当に忘れられません。
どれだけお家が恋しかったのかな~。帰りたかったんだなぁ。
良く頑張ったなぁ、と思うと涙がぽろぽろ出ました。
ビート、お帰りなさい!!!待ってたよ~!!!


ビート退院いたしました!!!

わたしが三重に着いたのは土曜日、最後の治療の日でした。
ビートは15回目の放射線治療後、CT検査。
(わたしの数え間違えで、全部で15回の放射線治療でした...すみません)

16時頃、病院にお迎えに行き、最後の公園を楽しみました!!
DSC06203.jpg
『うーーーーん!!!!』ころころのいいう●ち。

日に日に副作用の火傷の影響がひどいです。
真っ赤っかで、少し腫れて、毛が抜けてしまって...。
そこが痛痒いらしく、掻こうとするんです!!!

DSC06242.jpg
『やめてーーーーー!!!!掻くなーーーーー!!!!』と叫びまくり。

副作用を見ると、どれだけビートが頑張ってきたかが伝わってきます。
本当に良く耐えたね。頑張ったね。もう大丈夫だよ~。と言いたくなります。

DSC06260.jpg

CTの結果なのですが、鼻腔の腫瘍は半分以上が消えていました!!!!
これから3カ月程で、どんどん小さくなるそうです。
鼻の中の壊れた組織が、どろどろと外に流れてきています。
黄色い粘り気のある液体です。どんどんでてこいーー

脳の方は6ミリ程に小さくなりました。これは消える事がないので、
小さくなっただけで、万々歳!!!これから定期検診で様子を診ていきます。

DSC06248.jpg
『ぼく、最後まで治療をがんばりました!』

担当していただいた加藤先生は、
『普通は日に日に元気がなくなっていくんだけど、
ビートちゃんは、おかあさんが来てから、日に日に元気になってビックリ!!
最初は、最後まで治療が出来るか、正直不安だったんです。』
とおっしゃっていました。

やはり、母親の滞在を早めて本当に良かった!!
母、ありがとう~。そんな母は家に着いてから、
『あー、あの暮らし、ビートが病気じゃなければ最高だったわ』と(笑)
さすが母!!今回のことで、母の偉大さを知りました。母は強い

なんだか、退院が嬉しくて、言いたい事がありすぎて、
いつもに増して文章がバラバラに...。

要は...本当にみなさんに感謝しています!!!!と言いたいのです
自分では何も出来ないし、不安いっぱいだったけれども、
母や弟、ちゃなっち家のみなさん、ブログでたくさん応援してくださった
みなさん、メールをくださったみなさん...
みなさんのおかげで強く居ることができました。
本当に本当にどうもありがとうございました

これからも、どうぞよろしくお願いします

今週末はいろいろあったのです~!
続きは明日書く事にします~。




今、ビートのサプリを悩んでいます。
勧められた『パンフェノン』をお試し購入してみました。

注文後、メールが来ました。

●●様がパンフェノンを与えたいと思われている子の種別(犬や猫)、
年齢、体重、気になる症状等お知らせいただけませんか?
パンフェノンを1日どのくらい与えるのが良いのかや、
ご注意いただきたい項目等をお知らせいたします。

と、いった内容でした。これは丁寧だな~と感心しました。
この返事を送ったところ、ビートに合うかどうか、何錠与えるのがベストか、
細かい内容まで説明していただきました~。

明日、南動物病院で先生にいろいろ聞いてくる予定でいますが、
フードも悩んでいると書いたら、ビートの状態に合ったフードのカルテを
作っていただけるそうです~。とりあえず、参考に、お願いしました!!ラッキー

みなさん、サプリなどは何を与えているのでしょうか?
ビートは健康優良児だったので、何も与えてませんでした…

鮫のオイルも良いと言われましたけど、種類がありすぎて…
『う~ん!!お手上げ』状態です。やはり先生に聞くのが1番ですよね!?

DSC06073.jpg

本日、ビートは13回目の放射線治療です。
副作用が出ていますので、これ以上酷くなるのを防ぐために、
照射範囲を少し狭めて照射しています。残り、明日、あと1回です!!!

明日、治療が終わったあとにCT検査をします。
腫瘍がどれだけ小さくなったかの確認です。
どうか、小さく…できれば消え去っていますように

もし、消え去って無くても、進行を抑えるために、何でも努力します!!!
ビートが頑張ってくれた分、楽しく元気いっぱいに過ごせる様に
しっかりした体を作ってあげる…今度はわたしたちが頑張る番ですねっ。

今日、仕事が終わったら(仕事の合間に日記を…)夜行バスで三重に向かいます~。
今週末は一緒に帰ることが出来そうです!!!もぅ~かわいい子に何をしてあげよう!?
ワガママも、何でも許しちゃう、ダメ飼い主になりそうです!!いけないいけない…


月曜日、三重地方はぐずついたお天気でした。
雨が降ったりやんだり…ビートを10時半頃に病院へ迎えに行き、
雨が止んでいたので、そのまま伊賀上野城へ!!

今日も元気にズンズン進む進む!!!

殿!
ウインクまで見せてくれました…(笑)

伊賀上野って忍者で有名なんですよね!忍者のかっこをしたわんちゃんとか
子供がたくさん居るんです。ビートに着せようかな!?サイズあるかしら…。

あはは~
あは~あはは、と愛想をふりまいて休憩中。

こうやって、芝生に寝ていたので、よく見たら、体にマダニが!!!!
病院へ戻ったときに、フロントラインをお願いしてきました。春ですね…。

それから上野森林公園に移動。こちらは、ほーんとに広くて、緑もたくさん。
道も休憩所も整備されていて、素敵な公園でした。
家の近くにあったらいいのに!!
後を振り返り振り返り『ちゃんとついてきてる?』と確認してくれていました。
この仕草ってとってもかわいいですよねっ

車に戻ると、雨がしとしと降ってきて、そのうち本降りに…。
満足してくれたみたいで、膝の上に顔を乗せて『ぐごごぉぉ~』と
イビキをかいて寝ていました(笑)かわいいーね、君はっ。

そしてあっという間に病院に帰る時間(7時~7時半)に。
先生に食事をもらって、食べ終わるのを見届けてから、わたしたちは帰ります。
ふやかしたドライフードのほかに、おいしそうなソフトタイプの
フードも混ざっています。秒殺です(笑)

本日、12回目の放射線が終了しました!
予定では明日はお休み、金曜土曜と治療をして、日曜日に退院です
どうか、どうか、予定通り進みますように!!!
昨日、1週間ぶりの血液検査をしましたが、異常なしだそうです!!

えへへ
『僕、がんばります!!』

副作用の影響で鼻がカピカピで、口の中も口内炎のようなものが出来ています。
これは数週間経てば治るそうですが、痛々しいです…。
本当に、良く耐えてくれているなぁと泣けてきます。
ビートはおりこうさんの強い子です!!

また明後日から三重に行きますー。
今週末こそ、一緒におうちに帰ろうねっ。



日曜の早朝、三重に着き、11時ごろ、病院へビートのお迎えに。
『本日、治療はお休みにしましょう!』とのことなので、
すぐにブログで知り合いになったちゃなっちさんにご連絡!!

またお会いしたくて、お誘いしまいました~亀山PAで待ち合わせです。
今回はちゃなちちさんもご一緒でした!素敵なご夫婦

広い公園をお話しをしながらぐるっと1周しました。
ビートは何度か来ていて、慣れた公園なのか、
後ろにちゃおちゃんなずなちゃんを従えて、
得意げにぐいぐいと案内してくれました(笑)

並んでお写真。ビート、顔も体も…でかい…。どーんって言葉が似合う…。
ちゃおちゃん、なずなちゃんは顔が小さいですね!!にこにこでかわいい

かわいい三人

かわいい3ショットですが…

ちょうだい!
こうなりました(笑)

なんと…公園をミニブタがお散歩していたんですよ!!!もうびっくり!!!
いや、あれはミニではなかったような…ビートより大きかった…。

楽しくおしゃべりしていて、なんだかご夫婦の暖かさが
ぽかぽか伝わってきて、とっても素敵な時間を過ごせました。
ちゃなちちさんが『しっかりした目をしているし大丈夫!!!』と
おっしゃってくれたのが、わたしたちはとても印象的で嬉しかったです。

わんこと生活することって素敵だな~。
ビートと過ごせる時間を大事にしようと改めて思えた瞬間でした。

そして、ちゃなっちさんがまたまたプレゼントを…。
お別れしてから、開けてみてビックリ!!!!!
すぐにお礼のお電話をしちゃいましたっ。
見てください~

前から

端午の節句…兜をかぶったビートです!!!!
しかも、先週お会いしたままの服なんです!!もう素敵!!!

後姿

これは後姿…兜にまで『Beat!』と名前が入っているんです

『頑張って』の気持ちを込めて…とおっしゃってくださいました。
これは、ビートが頑張った証・・・そして、素敵なちゃなっちさんとの
出会いの証・・・宝物です!!!本当にありがとうございました

ここでのんびりしていたのですが、車で向かっているときに、
大きな地震があったようで、上空には何機ものヘリコプターが…。
そして、人がぜーんぜん居なくなってしまい
(心配で皆さん、家に帰ったと思われます)
公園が貸切状態になりました…。

メールをくれた方、どうもありがとうございます!!
あんなに大きな地震だったのですが、気付きさえしなかった…。

とりあえず、ビートと一緒に居るときで良かったです!!!
ビートはのんきに…

芝桜



あはは芝桜
・・・と、ちゃおちゃん、なずなちゃんが帰ってしまって
間の抜けた顔になってしまい、外を堪能しておりました(笑)

いやー、ビートは本当に病気なのでしょうか??
でも、やはり、放射線の影響で顔の左側、ちょっとただれてきています。
ご飯も今はふやかしているそうです。痛いのでしょうね。
でも、痛みより食欲が勝っているようで、少し安心です。

またビートと共に素敵な週末が過ごせました。
ちゃなっちさん、ちゃなちちさん、ちゃおちゃん、なずなちゃん、
本当にありがとうございましたまたお会いしたいなぁ…。

長くなってしまったので、次の日の様子は、また明日UPしまーす♪



やっと家でもネットが繋がるようになりました。
プロバイダーの変更なので、回線がうんたらかんたら...。
かなり時間がかかりました。

何年も前に契約したままだったので、12Mで4000円も払っていました!
最近、ネットで他社を見てみて、自分が大損していることに気付き…(汗)
光ではないのですが、安くなったし、快適環境です♪

DSC06053.jpg
本日、green dogで購入したおやつが届きました!


DSC06054.jpg
こちらは納豆のクッキー(笑)ビート納豆大好きだから♪
間に合って良かった。今日、持って行くから、ビート、まっててねー!!!

本日もビートは放射線治療です。10回目。今日で3日連続です。
体への影響を心配してしまいますが、元気なわんこの場合、
5日連続の照射をするようですし、先生を信頼し、全てお任せしています。

ビートの場合、火傷症状等の副作用がまだ出てないので、出る前に...
というお考えがあるのかもしれません。
副作用が出れば、食欲がなくなる場合が多く、体力の回復を待って
治療再開となるので、ビートの入院生活も長くなってしまいます。

昨日のお話では、うまくいけば、来週末には退院という話も出たそうです!!!
ビートは強い子だな~。とても頑張ってくれています♪

もっともっと元気になるように、パワーを与えてきます。
では、夜から三重へ行ってきます♪


一昨日、南動物病院にTBSの取材班が来て、
母にビートの撮影をしていいか、尋ねてきたそうです。
動物の命の尊さを伝えたいという由でした。

だけど、断ったみたいです!
飼い主にもインタビューしたいとの事だったので、即『NO!!』だそうで(笑)
弟は、『残念だー、残念だー』とブーブー言っておりました。

ビートはとても元気が出てきた(!?)、ということで、
昨日、今日と連続して放射線治療を行っています。
間を空けるよりも、出来れば連続してやった方が効果的なのです。

元気が出てきた理由はやはり、精神的な面が大きいと思います。
あとは、食欲ですね。何を食べてもいいということで、
少し痩せてしまったのビートに、母が大サービスでおやつをよくあげています。
健康的な自然派おやつを送ってくれ!と言われ、配送したのです。
ビートにとっておいしいものを食べることは活力になるのですね!!

昨日のビート。『ちょうだい!ちょうだい!!!』

わたしは、明日の夜行バスで三重に向かいます。
本当は今日の夜に出たかったのですが、明日の夜、友人の結婚式です。
家に帰る時間が無いので、結婚式用の服も靴も一緒に三重です…。
ビートのおやつも買い込みましたし、どれだけ大きな荷物になるんでしょう(汗)
日曜日は宿泊し、月曜の夜行バスで帰り、火曜はそのまま仕事に行きます。

この調子で治療が進めば、本日9回目の照射でしたので、
今月中には自宅に帰ることが出来そうです!!!

ビート頑張っています。ますます元気になるように、
(おやつ大サービスで)応援してこようと思います!!!
明日から、いってきまーす♪



昨日は7回目の放射線治療でした。
やっと折り返し地点までたどり着いたようです!!!

半分終わった今、腫瘍がどうなっているのか、CT検査をしました。

な、なんとっ!!!!!脳下垂体の腫瘍が1cm⇒8mmになりました!!
たったの2mmですが、この変化は脳にとって、とても大きいそうです。

そしてそして、白いもやもやとした影で覆われていた鼻腔部分には…
ところどころに、真っ黒い空洞が出来始めていました!!!
(真っ黒く写るのは空気=腫瘍の細胞が破壊され、空洞が出来てきた!!)

やりましたー!!!!ビート、本当に頑張ってくれています。
効果が現れているので、放射線治療をあと半分、続けていくことになりました。

これから、副作用として火傷の症状が出てきたりしてしまうでしょうが、
あと何年も一緒に暮らして行けるんだもの、この2週間乗り越えようね。頑張ろう!

nonnbiri

気になる咳ですが、肺の検査をしていただいたところ、
何でもなかったので、ただの風邪だそうです…。一安心。

やはり、ホルモンバランスの崩れにより、免疫力の低下が疑われています。
ホルモンを補正する薬が毎日必要になりそうです。
先生が『高いですよ!』とおっしゃるので、恐ろしくなりましたが、
1日500円程度だそうです!!!あー、なんとかなりそうかな(笑)

治療費、薬代、検査代は全て、母親、わたし、弟と折半しています。
わたしは、今年結婚予定なのですが、今回で結婚資金もバンバン使っています(汗)
ビートの方が大事!!なるようになれ!!!状態です(笑)お金は働けばいいですものね。

皆様はペット保険に加入しているのでしょうか?
ビートは医者にかかった事のない、コロコロう●ちの、健康優良児だったので、
加入してませんでした…。今になって、大反省してます(´Д`;)

本日は治療もなく、ビートは母親と亀山PAでのんびり過ごしているそうです。
今回の件で、天然でボケボケですが、母親の偉大さを改めて知りました~。
どうもありがとう~。ビートが帰ってくるまで、みんなで頑張りましょう!!


昨日の続きです~

素敵な出会いというのは、毎日ブログを読み逃げ(汗)している、ちゃなっちさん、
ちゃおちゃん、なずなちゃんとお会いできたのです!!!!もう嬉しいし、びっくりでした~♪

わたしはビートと遊べる場所をネットで探しまくっていたのですが、地名も分からずに、
遠いのか近いのか、チンプンカンプンで途方にくれていました。

ビートの入院している地域の観光案内のHPを開いてみると、街中の子供たち、
わんちゃん、店員さんが忍者のかっこをしている写真を見つけました…。

そこで、『ん!?なんかこれ、見たことが…はっ!!ちゃおちゃん、なずなちゃんが着てた!!』と思い、
急いでブログに初コメントを入れさせてもらいました。そしたら、すぐにちゃなっちさんからお返事が!
ドッグランやわんちゃんと遊べる公園を教えてくださいました~!!!本当に助かりました!!!!

そして、ビートとドッグランに行こうと思うとお話ししたところ、ご一緒してくださることに!!
もう、わたしは舞い上がってしまっていたと思います(笑)

当日、ビートの抵抗力が弱っていることを考えて、ドッグランは中止にさせてもらい、
亀山のPAでお会いすることになりました。着いて、どきどきしていたら、向こうの方から
黒らぶちゃんがスタスタと!!!!『うわーーーーかわいい♡♡♡』名前入りのおよふくも素敵♪

ちゃおちゃんなずなちゃんビートくん
一緒に記念撮影♡『ビート!!お願い!!こっち向いて~!!(苦笑)』
ビート…やっぱりでかい!?

ビートくん
入院前よりも痩せていました。帰ってきたら、また手作りご飯頑張るよー!!!

2人とも、のんびりさんで本当にかわいいの♡ビートは大好きなドライブと、
お友だちとのお散歩に興奮して、一人でスタスタ!!!挨拶ぐらいしろよぉ(笑)

雨が降ってきてしまい、ここで風邪をひかせてはいけない!!と公園の池の周りを
半周したところで、引き返すことに…本当に短い時間だったけれども、お会いできて
嬉しかったです!!!しかも、お土産までいただいてしまって…幸せな時間でした♪

別れた後、母親とちゃおちゃん、なずなちゃんの話題で持ちきり!!『おとなしい~♡』
『かわいい~♡』『あのおよふく、いいね!』などなど…!!本当にキュート♡でした!

ちゃなっちさん、ビートのことを考えてくださり、暖かで素敵な方でした。
このご縁を大切にしたいです♡本当にありがとうございました!!またお会いしたいなぁ!!

その後、ビートと車で一緒にごろごろしたり、ゆっくりと過ごしました。
くーくー
車でのんびり過ごせるようにフラットにしてベッドを積みました♪

やはり、わたしたちが行ったことで、顔が優しくなった気がします。
気のせいでしょうか!?これから、退院までは絶対一人ぼっちにはさせないからねー!!

病院に帰る時間になり、嫌がるかなぁと思ったら、案外、あっさりと院内へ(笑)
そして、担当医の先生がごはんを持ってきてくれたら、ジャンピングアタックしてました(汗)
ごはん食べた後もごちそうさま~♪と先生にスリスリして、褒めてもらっていました。
なんだか、とっても安心できる一コマでした。先生を慕っているようです。

わたしは、母と食事をし、夜行バスで埼玉へ帰ってきました。母は近くのホテルに滞在です。
来週はお休みをとったので、またビートの元に行きます!!1週間頑張ろうねっ。


三重に行ってきました!!2週間ぶりにビートと再会です。

午前3時半に出発して、到着が予定より少し遅くなり、10時ごろ。
先生に電話すると、『調子が良いので、放射線やりたいと思うのですが…』との事。
残念だけど、治療が最優先。麻酔から覚め、しばらく置いて12時ごろのお迎えとなりました。

12時になり、先生からの今までの経過とこれからの事の説明を受けました。
ビートは脳下垂体も癌に侵されてしまっています。ホルモンを分泌する内分泌器で、
ビートの場合、ホルモンを多く出しすぎ、バランスを崩し、体内で自分で
ステロイドを作ってしまっていて、抵抗力を弱めていると疑われています。

この検査は外注のようで、結果待ちの状態です。もし、疑い通りに異常があれば、
生涯、投薬によるホルモン補正が必要になってきます。

下垂体腫瘍は、将来大きくなると痙攣発作などの神経症状を引きおこします。
放射線治療によってもこの腫瘍は小さくはなりませんが(なっても数mm)、
大きくなるのを遅くする(もしくは止める)ことができます。
よって、体に影響がない程度に、広範囲で放射線を照射しています。

あと問題になっているのが、やはり全身麻酔です。全身麻酔は生と死のちょうど
真ん中の状態を保つので、また生の状態に持ってくるにはかなりのパワーが
必要になります。それを毎日だとどうでしょう?今年10歳のビートにがかなりの負担ですよね…。

よって、麻酔の数を減らすために、3Gyで18回の放射線予定を4Gyに引き上げ、
回数を減らす事になりました。効果的なのは前者なのですが、ビートの事を思うと、
後者にした方がいいだろうと合意しました。よって、このまま上手く進めば、
予定通り、1ヶ月と1週間ほどで退院出来そうです!!ビート頑張っています!!!

最後に、先生の『私たちは、最善を尽くします。皆さんは、治療が順調に進むよう、
祈っていてください。』という言葉に少し安心感を覚えました。

そして、いよいよビートとのご対面になりました!!!最初は興奮して目も合わせて
くれなかったのですが、車に乗り込み、ドライブしている間に、落ち着いたのか、
顔をくっつけて、挨拶してくれました!!!『ビート!ビート!!ビート!!!良く頑張ってくれているね。
ごめんね、ごめんね。』と涙涙涙でした。やっぱりかわいい!ビート!ビート!!大好きよー!!

おむかえ
『お迎え遅いよー!!僕頑張っているよ。』『うんうん、もう少しだよー。がんばろうね!!』

久々のビートはちょっと痩せていて、咳もコンコン…。苦しくなってしまいました。
私たちの選択は間違っていなかったかな!?もう10歳なんだし、近くで一緒に過ごしながら、
出来る範囲の治療をしてあげればよかったのかな!?頭のなかでぐるぐる回っていました。

でも、ビートがここまで頑張ってくれたんだから、今度は私たちがいっぱい
支えてあげて、最後まで、諦めずに治療を頑張っていかないといけないね。

この後、素敵な出会いがありました!!長くなってしまったので、2つに分けまーす。


今日は暖かいですね!近所の河川敷は桜並木がとてもきれいです。
私はFTRというバイクで会社に通勤しているのですが、
桜のトンネルが見事で、見入ってしまいます!!危ないですね(´Д`;)

DSC05968.jpg

昨日も南動物病院の加藤先生からメールを頂きました。
ビートはおしっこの最後に血が混じるようになり、咳もはじまったそうです。
膀胱内の超音波検査では病変は見つからなかったので、様子を見ることになりました。

本日は放射線治療をお休みして、ホルモンの検査です。
先生曰く、ホルモンの調整がうまくいけば、いろいろな問題(肝臓・血尿など)が
解決するかもしれないとのことです。これはどういうことなのか、行ったときに
しっかりと話を伺うことになっています。それ以上に、気になることは、
体力的に最後まで治療できるかどうか心配している、といった内容です。
どういうことなのでしょう?ある程度のところで見切りをつけるのでしょうか?

私は心配して、先生に質問するので、本人はいたって元気にしていますので、
あまり心配なさらずに…と書いてありました。でも、心配しちゃうんですー!!!

心配がピークに達し、予定を早め、明日から、母が三重に滞在することになりました。
午前3時ごろに家を出発し、9時ごろには病院に着く予定です。
先生とお話しをし、ビートと対面!!病院に帰る、午後7時まで一緒に居ることが出来ます。
ビートどんな反応をするでしょうか?『何で置いていったんだよー!?』とブーブー
文句を言うでしょうか!?お尻くねくねで近づいてくる姿を思うとニヤけてしまいます。

私は母と車を置いて、夜行バスで戻ってくる予定です。
母一人でハイパービートを見ることが出来るか心配です。なぜならば、
散歩は朝晩、私の役目ですので、母はここ何年も散歩に出たことがないのです。
一体どうなってしまうのでしょう…母、がんばれ!!!!(汗)

明日はドッグランである方とお会いします(*´ε`*)
病院の近くでビートと遊べるところをお聞きしたら、ご一緒に来てくださる
ことになりました!!!本当に楽しみです♪ここでお名前を出してもいいのかしら?

かわいい写真をいっぱい撮ってきます。ではでは、行って来ます!!


南動物病院の加藤先生から、ビートの様子を
お知らせしていただける、メールが届くようになりました。

昨日、肝臓の値、GPTが低かったにもかかわらず、調子が悪く、
嘔吐をしたそうです。元気はあるのですが、念のため点滴です。

ビートはGPTが高いときがあるようで、検査をし、様子を見ながら
放射線治療を行っているので、毎日放射線治療を行えないのです(だいたい1日おき)。

GPT=Glutamic pyruvic transaminase(グルタミン酸ピルビン酸トランスアミナーゼ)の略で、
GOTと同じくトランスアミナーゼというアミノ酸の合成に必要な酵素。
肝臓に多く含まれる。このGPTが高値の場合、肝臓病(急性・慢性肝炎・
脂肪肝、アルコール性肝炎など)が疑われる。

CTで鼻の中の腫瘍だけではなく、脳下垂体腫瘍も発見されました。
CT
中心より上の楕円の中のぼんやりとした影がそうです。

こちらはまだ小さいので、鼻の中の腫瘍と一緒に放射線を当てていくことになりました。
脳なので、心配です。どうか、消え去ってくれますように。

今朝も水を飲んだだけで、嘔吐をしたそうで、今は、食欲不振だそうです。
ビートは生まれてから1日も食事を残すことはありませんでしたし、
食欲不振なんて、ありえないのです…。毎日の病院での暮らしと、
治療によるストレスでしょうか?それとも、腫瘍が圧迫しているでしょうか?

2日前までは、とても元気で、ビートは何の危害もないし、人が大好きですので、
病院内をノーリードの放し飼いですよーと聞いて、嬉しかったのですが…。

心配ですので、急遽、私は今週末に三重に行くことにしました。
14日からは母親が南動物病院近くに滞在することになっています。
そして、弟も仕事の都合がついたので、今月末から滞在です。
頼もしい家族たちです。ビート、一緒に頑張ろう!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。