Love Lab BEAT!!!

11歳のラブラドールの男の子BEATとの大切な時間を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は暖かいですね!近所の河川敷は桜並木がとてもきれいです。
私はFTRというバイクで会社に通勤しているのですが、
桜のトンネルが見事で、見入ってしまいます!!危ないですね(´Д`;)

DSC05968.jpg

昨日も南動物病院の加藤先生からメールを頂きました。
ビートはおしっこの最後に血が混じるようになり、咳もはじまったそうです。
膀胱内の超音波検査では病変は見つからなかったので、様子を見ることになりました。

本日は放射線治療をお休みして、ホルモンの検査です。
先生曰く、ホルモンの調整がうまくいけば、いろいろな問題(肝臓・血尿など)が
解決するかもしれないとのことです。これはどういうことなのか、行ったときに
しっかりと話を伺うことになっています。それ以上に、気になることは、
体力的に最後まで治療できるかどうか心配している、といった内容です。
どういうことなのでしょう?ある程度のところで見切りをつけるのでしょうか?

私は心配して、先生に質問するので、本人はいたって元気にしていますので、
あまり心配なさらずに…と書いてありました。でも、心配しちゃうんですー!!!

心配がピークに達し、予定を早め、明日から、母が三重に滞在することになりました。
午前3時ごろに家を出発し、9時ごろには病院に着く予定です。
先生とお話しをし、ビートと対面!!病院に帰る、午後7時まで一緒に居ることが出来ます。
ビートどんな反応をするでしょうか?『何で置いていったんだよー!?』とブーブー
文句を言うでしょうか!?お尻くねくねで近づいてくる姿を思うとニヤけてしまいます。

私は母と車を置いて、夜行バスで戻ってくる予定です。
母一人でハイパービートを見ることが出来るか心配です。なぜならば、
散歩は朝晩、私の役目ですので、母はここ何年も散歩に出たことがないのです。
一体どうなってしまうのでしょう…母、がんばれ!!!!(汗)

明日はドッグランである方とお会いします(*´ε`*)
病院の近くでビートと遊べるところをお聞きしたら、ご一緒に来てくださる
ことになりました!!!本当に楽しみです♪ここでお名前を出してもいいのかしら?

かわいい写真をいっぱい撮ってきます。ではでは、行って来ます!!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。