Love Lab BEAT!!!

11歳のラブラドールの男の子BEATとの大切な時間を綴っていきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは! 更新が遅れてしまいました
ビートもわたしも、とても元気に過ごしています。
クリコさん、ぶりぶりさん、ありがとうございました
とても嬉しかったです! おかげでブログに復帰出来ました!!

何故、遅れたかというと、ビートのことで、とても悩んでいて、
答えが出てなかったので、もやもや~っ…ブログに何て書こうかな~と
考えているうちに、どんどん遅くなっていました(汗)


おやつから目が離せません!!

ビートのこれからの治療の件で、お話しを聞きに、水曜日にがんセンターに行ってきました。
内視鏡を使って、レーザーでの治療は…
出来るそうです
先生が『手に入らないかも…』と話をしていた内視鏡が、偶然、手に入ったのです!!
ビート、本当にラッキーボーイなんだからっ。

なのに何故、悩んでいるのかという話ですよね…。悩む原因なのですが
・腫瘍全部が取れるわけではないということ。
・4~6回行わなくてはならず、毎回、CTを撮り、全身麻酔をすること。
・がんセンターで初めての試みということ。

もう一つ…一般的に緩和ではなく根治を目的とした放射線を当てた子は
これにプラスした治療を行う子はほぼ居ないんだそうです。
それは体力的に無理だったり、これ以上治療が出来ない状態にあったり…。

DSC08375.jpg
おしゃまさん(笑)

『ビート君は10歳だけど、驚くほど元気で、腫瘍もとても小さくなった…。
だから、もっと小さく、もっと長生きして欲しい…と欲が出ちゃうわけなんです。
あとは家族のご判断にお任せします!』と先生がおっしゃっていました。

欲でいいのかな…大丈夫かな…とも思ったし、実験台ではないでしょうね…ということも
頭をよぎったし、本当に悩んで悩んで、悩みまくりです。
とりあえず、見積もりを出してもらっています。
がんセンターも初めての事で、料金設定が無いので…。

放射線後、またもとの状態に戻ってしまうまで1年程度だそうで、
もうビートは4ヶ月ちょっとなんです。もとの状態に戻ったら、
また痛みを伴いますし、かわいそうな思いをするんですよね…。
そう考えると、今やるしかない!!!と思うのです。
やりたいけど、進んで1歩が踏み出せない…
母も弟も多分、同じ気持ちだと思います。

DSC08282.jpg
えへ

こんな感じで、毎日、あーだこーだ考えています。
現在の状況報告でした!心配してくださって、本当感謝でいっぱいです

最近…
DSC08371.jpg

この黒いつぶつぶ、恐ろしい数ですよね!?電線にもビッチリ…鳥なんですよ
うちのすぐ近くの林をねぐらにしているのです。朝から晩までギャーギャー鳴いて
ジャングルに迷い込んでしまった錯覚を起こしそうです(汗)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。